motolife(KTM 125SX)

アクセスカウンタ

zoom RSS ソフトスプリングインプレとスパークプラグ洗浄

<<   作成日時 : 2012/09/23 12:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ソフトスプリング仕様に乗ってみた感想は

やはり、乗りやすい!
なぜかジャンプの飛距離が少しだけ伸びた等、よい感じです


スパークプラグ洗浄・実験です

2010年式125SXを新車で購入し
月1回〜2カ月に1回くらいのペースでの練習に使用してます

購入後4本のプラグを交換しました

左から BR9EG(レース用プラグ・国内の2Stモトクロッサーによく使われてます)
          →現在使用中・800円くらいだった気がします
     BR9EIX(イリジウム)→10時間位で気絶・2000円くらいだったかな
     BR9ECMVX(純正品・白金プラグ?)→15時間位で気絶
     BR9ECM(標準プラグ・ホンダNSR等の2ST車両によく使われています)
          →現在予備用・400円くらいだったかな
     BR9ECMIX(イリジウム)→10時間位で気絶・2000円くらい
すべて、電極の劣化は無いです、カーボン、オイル汚れで電気が逃げているのかな?
かぶらせてしまったプラグが復活するか実験してみます
    
画像

2ST車では、細型の電極プラグはやめたほうが良いと言う記事をよく見かけますが、私の乗った実感としては、少し値段が高くつきますが、細型のプラグのほうが乗りやすく、性能も上がっていると思います
 やめた方が良いと言うのは、私もそうですがあまりエンジンを回せない場合はかぶらせやすいのでコスト的な
デメリットが大きいのが理由かなと思います

定期的な洗浄で維持出来るのであれば・・・と思い実験をしようと思いました

混合オイルの種類もかなり影響有と思いますのでいろいろこれから試してみたいと思います



BR9ECMIX、パーツクリーナーで仮洗浄した後です
かぶらせてしまい気絶したプラグでしたが
これでエンジンかかりました

ちなみに、かぶったと判断したのは
20分走行後休憩し、再度エンジンをかけて暖気後走行しようとしたらエンジンストール
その後何回キックしてもエンジンかからず、プラグ交換で、キック一発でエンジン始動

画像


使用中のEGです結構汚れてます、これでエンジンがかかるということはイリジウムよりかぶりにくいのかな?

画像


使うケミカルはサンエス K1です 600円でした スプレー缶のケミカルより1000円以上安いです
80度位のお湯に薄めて使います、冷めたらそのままIHこんろで温めます

画像

付け置きします
画像

VX、EG洗浄後です、結構落ちました
画像

ECMIX洗浄後です
画像


洗浄の結果はウィークエンドレーサーズで実施しました!!!
                ↑
              またビリでした

BR9ECMIXは問題無く使用出来ました、多分他のプラグも
大丈夫かと思いますので、今後も定期的な洗浄とオイルの
選定等いろいろ試したいと思います

そして、やはり思ったのですが、イリジウム等のプラグの方が
乗りやすい気がします。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ソフトスプリングインプレとスパークプラグ洗浄 motolife(KTM 125SX)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる